取扱業務

WHAT WE DO

取扱業務

WHAT WE DO

医療機関や介護施設、医療関係者の方々へ


「専門」性があるということは、専門的な事件について単に「詳しい」というだけではありません。

専門性があると、依頼者や同業者から、専門性のある事件が集まります。

そうやって、数多くの専門事件をこなしていると、その蓄積によって「迅速に」解決することができます。

当然、見通しの「正確性」も高まります。

このような流れによって、「事前」に先を見据えて何をすればよいかのアドバイスが適切かつ妥当なものとなります。

専門性が高い相談は、その業界にいた人か、特別にその専門性をつけるために修練を積んだ弁護士の方が通常の弁護士より迅速に解決することができます。

医療機関、介護施設、医療関係者の方々、医療に関連することでお悩みでしたら、当事務所をご活用ください。医師の目線・立場から法律問題を解決します。

取扱業務WHAT WE DO

医療法務

医療法務Medical

当法人は、医師資格を有する弁護士が所属する弁護士法人として、医療訴訟や、万が一医療事故や医療ミスが生じても、医療訴訟に発展させないための予防法務(医療訴訟予防=医療安全)に注力しています。

医療施設等の顧問業務

  • 定期訪問
  • オールタイム相談対応
  • 迅速な初期対応
  • 予防法務
  • 医療安全体制の構築
  • 裁判 / 訴訟
  • ADRなど法的手続き対応

医療(法人)機関の顧問業務

  • 定期訪問
  • 有事緊急訪問
  • 各種委員会(医療安全委員会 / 医療倫理委員会等)への参加
  • 同意書・マニュアル等の見直し
  • 院長/経営者・スタッフ講習
  • 訴訟、ADRなど法的手続きの 対応等
企業法務

企業法務Campany

当法人は、企業や事業者の皆様が経営問題や労務問題等、経営業務を行うに際して日常的に発生する、様々な法律上の問題について日々相談を受け、より良い解決を提案し、実現することに尽力します。

企業向け顧問業務

  • 法務 / 労務 / 取引・契約 / 特許・知的財産権 / コンプライアンス部門
  • 資金調達
  • コーポレートガバナンス(社内統制・体制)の構築
  • 株式 / IPO支援 / MA / JV設立・運営支援