法規制などを踏まえ
幅広くサポートいたします

法規制などを踏まえ
幅広くサポートいたします

コーポレートガバナンスとは「企業統治」を訳され、企業経営を監視する仕組みのことです。企業の持続的な成長と中朝的な企業価値の向上のため、企業活動の根幹として不可欠です。 コーポレートガバナンスとコンプライアンスは混同されがちですが、コンプライアンスとは、企業活動における法令遵守を指す言葉です。現代においては、社内・社外規範や企業倫理などの遵守も含む認識として広まっています。 これらの仕組みを維持、改善し仕組み化していくことがコーポレートガバナンスとなります。

コーポレートガバナンスへの対応例

MIA法律事務所では法規制などを踏まえ下記のようなコーポーレートガバナンスについて幅広く対応いたします。

  • ガバナンス体制の整備
  • 定款や就業規則等の社内規定等の作成
  • 取締役会評価、取締役会の運営
  • 内部統制
  • コーポレートガバナンス報告書
  • 買収防衛策の立案
  • 部取締役・社外監査役へ就任

MIA法律事務所の特徴

  1. 経験豊富な弁護士が対応

    弁護士は主に「パートナー弁護士」と「アソシエイト」と呼ばれる弁護士で分かれます。「アソシエイト」は「パートナー弁護士」の補佐の役割となります。アソシエイトに業務を任せっきりの事務所も多く存在しますので、相談時には注意ください。私たちはパートナー弁護士が個別に対応いたします。

    弁護士のご紹介
  2. 年間相談数延べ3,000件以上

    3名の事務所ですが、年間相談件数は延べ3,000件以上で、全国のクライアントから相談を受けています。
    相談件数は経験値となり、様々な事例から相談者にとって最適な解決を導きます。

    MIA法律事務所について
  3. 初回相談無料(30分)

    コーポレートガバナンス・コンプライアンスの相談はもちろんのこと、一般民事から企業法務、企業の顧問弁護士等、様々な相談を受け、解決に導いています。初回の相談は30分無料で受けておりますのでまずはご連絡ください。

    初回相談30分無料

07/08
現在

コーポレートガバナンス・コンプライアンス無料相談受付中
下記よりお問い合わせください