医療事故は法律と医療の両方の観点で解決にあたる必要があります。

医療事故は法律と医療の両方の観点で解決にあたる必要があります。

医師免許を持つ弁護士が在籍するMIA法律事務所は、過去に様々な医療事故や医療過誤の医療トラブル、医療訴訟を解決に導いてきました。日本全国から相談も多く、医療関係の法律相談、訴訟問題に対応しています。医療トラブルは医師や歯科医師等医療関係者の過失によるものもありますが、不可抗力的な事故もあります。MIA法律事務所では医師免許を持つ弁護士が専門的に様々な観点から解決に導きます。医療に関するトラブルについて少しでも疑問に思うことがあればご相談ください。

医療事故での相談例

  • がんの見落としがあった
  • 誤った薬を投与されてしまい容態が急変した
  • 出産時の処置が不適切だった可能性があり死産
  • 手術のミスによる合併症や後遺症
  • 骨折の手術中に腕の神経を損傷・後遺障害が残存
  • 時には大切な命を預けるからこそ医療事故の問題は非常にデリケートで扱いに慎重さが求められます。医師・患者との紛争は医療知識がなければ解決に導くことは難しいです。医療と法律の両方の目線から見ることによって、疑問の解決、トラブルの解決につながることになりますので、まずは弁護士へ相談をお勧めいたします。時間が経過し、当時の記憶が薄れてからでは解決に導けたものも解決できなくなる可能性もありますので、当時の状況をメモに残しておくことも重要です。

医療のお悩みについて

  • 手術を受けることになったが、不安があるし、色々医師に聞きにくい
  • 手術や病状説明に1人で病院に行くことが不安で同伴してもらいたい
  • セカンドオピニオンを受けたいがどのように受けたらよいかわからない

十分に納得できないまま医療を受け、事故が起きると、医療訴訟に至ることも少なくありません。 しかし、医療訴訟というのは、「訴訟」という文言からも明らかですが、「事後」に「金銭解決」する手段です。訴訟となると、患者さんは原告になり、医療機関や介護施設は被告になり、病院ではなく裁判所で、裁判官に裁いてもらうという構図に変貌します。

医療と訴訟はなじまない

医療と訴訟はなじまないと思っています。医療機関や介護施設も患者さんも、そもそもは、その患者さんの病を治すという目的を同一にしていたはずの関係だからです。 にもかかわらず、訴訟になると、相対立する当事者になってしまいます。このような観点から、医療と訴訟はなじまない、とMIA法律事務所は考えています。

医療訴訟の原因

  • cause
    01

    医師との人間関係・信頼関係に問題があった

  • cause
    02

    医療安全体制に問題があった

  • cause
    03

    お互いに言いたいことが事前に言えなかった

  • このような原因があるようです。これらは、すべて「事前」に何かしら伏線があるのが通常です。事前に医療に詳しい弁護士が医療安全体制に加わっていれば、医療訴訟は相当程度防ぐことができる、ということが言えます。事後になって、医療機関や介護施設と患者さんが相対立してしまうという不幸な構図にしないために、医療機関や介護施設と、患者さんと双方が「事前」にできることを一緒に考えていきましょう。

医療ミスかもしれないと感じた場合

医師ではない患者さんや患者ご家族には、本当に医療ミスなのかを判断することは極めて困難です。MIA法律事務所では医師免許を持つ弁護士がその医療行為が過誤であったかを調査することからはじめます。

相談時にまず対応すること

  • support
    01

    カルテの取り寄せ

    全ての医療記録を病院から取り寄せていただきます。病院からカルテを開示してもらえない場合や、改ざんの恐れがある場合は、裁判所を通して「証拠保全」という手続きをとり、強制的にカルテの開示を求めることも可能です。

  • support
    02

    調査報告

    調査結果を踏まえ医療機関等に過失があり、損害賠償請求ができるかを報告します。

MIA法律事務所の特徴

  1. 医師免許を持つ弁護士の在籍

    MIA法律事務所には医師免許を持ち、医療機関との顧問契約なども多数持つ弁護士が在籍しています。医療に関する出版物も出版したりと医療業界の幅広い知見で問題解決へ導きます。

    弁護士のご紹介
  2. 年間相談数延べ3,000件以上

    3名の事務所ですが、年間相談件数は延べ3,000件以上で、全国のクライアントから相談を受けています。
    医療関係を得意としているため、医療関係の相談の対応比率が多くなっています。

    MIA法律事務所について
  3. 初回相談無料(30分)

    医療事故・医療訴訟の相談はもちろんのこと、一般民事から企業法務、企業の顧問弁護士等、様々な相談を受け、解決に導いています。初回の相談は30分無料で受けておりますのでまずはご連絡ください。

    初回相談30分無料

07/07
現在

医療事故・医療訴訟無料相談受付中
下記よりお問い合わせください

TEL:027-329-5043 問い合わせ
フォーム
LINE